よくある質問

Q.

SMASELL(スマセル)の運営会社である株式会社ウィファブリックに対して信用調査をして取引を開始する必要があるのではないか?

SMASELL(スマセル)では株式会社三井住友銀行のクリアリングトラストというエスクローサービスを利用しております。
サービス説明:スマセルについて
お金の管理を信託銀行に委ねているため、バイヤー様からのご入金は信託銀行で管理されております。
この仕組みでは、運営会社が倒産した場合、信託口にお振込いただいているお金は適切にユーザー様へと償還されます。
運営会社への倒産に影響しないことから、運営会社の信用力はお取引に影響を与えません。
そのため、運営会社の信用調査が不要となります。
Q.

SMASELL(スマセル)での取引の受け口座を作りたいが、運営会社である株式会社ウィファブリックに対して作成する認識で良いか?

対象として運営会社である株式会社ウィファブリックを設定していただきます。
入金元は、ウィファブリック信託口 株式会社三井住友銀行となります。
ただ、信託銀行の特性として、株式会社ウィファブリックが倒産した場合でも、取引がその時点で行われている場合には御社への入金が発生しますことをご認識ください。
Q.

納得のいかない商品が届いた場合、返品に関しては受けてもらえるのか?

不良個所が商品ページに記載のないものがお手元に届いた場合、返品は可能となります。詳細は規約の解除の項をご覧ください。 利用規約
Q.

ブランド商品の名前をふせて出品することは可能か?

伏せて出品することも可能です。ただ、バイヤー様が見て理解できる範囲でお願い致します。
Q.

商品の販路はコントロールできるのでしょうか?

出品ページに、バイヤーの再販にあたっての制限事項となる販売条件を記載する欄(「販売条件」)がございます。こちらに内容をご記載の上、出品をしてください。バイヤーがその出品物を購入した場合、販売条件が売買契約の合意事項となります。
ただし、販売条件には独占禁止法やその他の法令に準拠し有効性のあるもののみを記載することとなっております。
Q.

呉服、着物、和装、浴衣、甚平でも出品が可能か?

出品していただけます。カテゴリはアパレルとなります。
Q.

最低出品金額があると聞いたが詳細を教えて欲しい。

出品金額の制限について:
 ・1出品あたり最低出品金額は1万円となります。
 ・出品は一括買取か抜き取り可能かを選択することができます。下記にそれぞれ例を記載します。

 ・一括買取の場合、一括で複数の品番明細を入れて1万円以上で設定していただきます。
  例:
   品番A単価 300円 20個=6千円、品番B単価 200円 20個=4千円
   品番A、品番Bをまとめて一括出品1万円として出品とする。
   この場合1出品とカウントします。

 ・抜き取り可能の場合、品番あたりの引き取り単位数(ロット)を1万円以上で設定していただきます。
  例:
   品番C単価 500円 20個=1万円、品番D単価 1,000円 100個=10万円
   品番C、品番Dをそれぞれ出品することが可能です。
   この場合、2出品となります。