COLUMN

コラム

23

アパレルの在庫処分・激安での仕入れができるSMASELL(スマセル)~在庫回転期間について~

アパレルの在庫処分・激安での仕入れが可能なSMASELL(スマセル)

アパレルの在庫処分・激安での仕入れが可能なSMASELL(スマセル)

アパレル在庫処分がしたい、アパレル製品を激安仕入れたい、という企業間をつなぐために立ち上げたSMASELL(スマセル)は、繊維ファッション業界専門のフリマサイトです。

ファッションのトレンドはどんどん変わっていくため、売れるのを見越して大量に生産した商品でも、トレンドが変わり売れ残ってしまうケースが多々発生しています。在庫を抱えているとコストがかかるため、売れ残りは残念ながら廃棄されることがほとんどです。

SMASELL(スマセル)は、在庫問題に頭を抱える企業様が処分に困っている商品を出品して、別の企業様が仕入れたい商品を購入するというシステムになっています。早く・手軽に・効率よく在庫処分したい出品者、激安で仕入れを希望するバイヤー側の企業様、双方にメリットがあるフリマサイトです。

アパレルの在庫処分をSMASELL(スマセル)で行えば環境保護にも役立つ

アパレルの在庫処分をSMASELL(スマセル)で行えば環境保護にも役立つ

アパレルの在庫処分に関する問題は、地球温暖化にも関わる大きな問題です。リユースやリサイクルの考えが広まり、家庭ごみの量はピーク時よりも減少しています。しかし、アパレルのリユースやリサイクルはまだまだ普及していません。

その理由の一つに、リサイクルコストがあります。日本では、リサイクルコストよりも廃棄した場合のコストのほうが安いため、在庫の半分以上が廃棄されている状況です。

手軽に出品できるSMASELL(スマセル)をご利用いただくことで、あまりコストをかけずに在庫を売ることができます。この取り組みは、アパレルの廃棄量を大幅に削減するだけでなく、企業間で在庫をシェアをできますので、未来の地球を守るためにも、ぜひ出品をご検討ください。

在庫回転期間を把握していますか?

所有している商品の在庫回転期間を把握することは、適正な在庫を維持する上で欠かせないことです。そもそも在庫回転期間とは、商品を仕入れて売れるまでの期間のことです。この期間が長くなる程、商品の売れ行きは芳しくないため、デッドストックになる可能性が高いと言えます。

定期的に商品の在庫回転期間を確認し、それを基に仕入れの数を調整することで、デッドストックの量を抑えることができます。在庫回転期間の把握をしながら在庫管理を行い、どうしても残ってしまったアパレル製品の処分はSMASELL(スマセル)をご活用ください。

OTHER

その他のコラム

アパレルの卸を検討している方はSMASELL(スマセル)を

社名 株式会社ウィファブリック
住所 550-0003 大阪府大阪市西区京町堀1丁目14-24 タツト靭公園ビル701号
TEL 06-6459-7420
URL