COLUMN

コラム

19

生地は問屋・卸とアパレルメーカーが連携したSMASELL(スマセル)で買取・売買を~生産管理の必要性~

生地・糸などの素材は商社や卸問屋とアパレルメーカーが連携するSMASELL(スマセル)で買取・売買を!

生地・糸などの素材は商社や卸問屋とアパレルメーカーが連携するSMASELL(スマセル)で買取・売買を!

生地や糸などの問屋・商社からお得に素材を仕入れたい、買い取りたいと考えたことはありませんか。SMASELL(スマセル)は、生地の問屋・とアパレルメーカーが連携し、企業間で布地や服地、糸、部材などを売買できるフリマサイトです。

繊維ファッション業界専門のフリマサイトは、国内最大級の品揃えを誇り、出品者はいつでも在庫を出品でき、買い手(バイヤー)側もお得な価格で買取できるのが特徴です。製造販売する企業にとって最も重要な在庫管理も、SMASELL(スマセル)を利用していただくことで解決へと導きます。

生産管理の必要性とは?

生産管理の必要性とは?

生産管理は製造販売を行う企業にとって、切っても切り離せない重要な機能です。生産管理がうまくいかないと、売りたい時に限って製品がなく、売れない時に製品が余ってしまうことになりかねません。これは製品になる前の生地や糸、ボタンといったパーツにも同じことが言えます。

製品を作ろうとした時に素材がなく、不必要な素材が大量にある状態ですと、利益にならないどころか素材の購入や在庫の保管にコストがかかることになるのです。そして、在庫品として残った生地や素材が廃棄になると、企業にとっては大きな損失になり、利益の減少へとつながってしまいます。こうした生産管理で重要なのは、生産計画を立てることに尽きますが、それでも予期しない在庫を抱えてしまうことは十分にあるのです。

また、単純に商社・卸問屋からの仕入れを少なくするのは生産管理とは言えず、販売管理や在庫管理、出荷管理、品質管理についても同時に考えることが重要です。

商社や問屋が抱える生地や糸などの不動在庫を無駄にしない新たな取り組み・SMASELL(スマセル)

商社や問屋が抱える生地や糸などの不動在庫、各種パーツや素材を無駄にせず、必要な企業間でシェアする取り組みとして注目いただきたいのが、法人間フリマサイトSMASELL(スマセル)です。世界中の販売者・購入者同士でシェアできるため、スピーディーで環境にも優しい商流が実現します。

独自の決済機能があるため信頼性も高く、安心してご利用いただけるのも強みです。興味・関心をお持ちの企業・法人様は、ぜひご利用ください。

OTHER

その他のコラム

アパレルの卸を検討している方はSMASELL(スマセル)を

社名 株式会社ウィファブリック
住所 550-0003 大阪府大阪市西区京町堀1丁目14-24 タツト靭公園ビル701号
TEL 06-6459-7420
URL