COLUMN

コラム

01

不動在庫の製品・生地・糸は捨てずに、特価商品として販売しよう!~アパレル業界で始まっているエシカルな取り組み~

糸や生地の在庫を捨てずに特価で販売するならSMASELL(スマセル)へ

や生地の在庫を捨てずに特価販売したいとお考えでしたら、SMASELL(スマセル)をご利用ください。不動在庫により生じる様々な問題を、解決することが可能です。特価で販売していただいた糸や生地は、必要とする企業様で新しく製品化されます。

アパレル製品はもちろん、糸・生地・部材まで売買できますので、バイヤー様は思わぬ掘り出し物に出会えるかもしれません。SMASELL(スマセル)は、匿名での出品・販売をする繊維ファッション業界のフリマサイトです。企業のエシカルな取り組みの第一歩として、ぜひご活用ください。

企業で始まっているエシカルな取り組み

企業で始まっているエシカルな取り組み

消費者の意識の変化に伴い、多くの企業でもエシカルな製品・サービス提供の取り組みがスタートしています。例えば、震災をきっかけに見直された地産地消。地域へ配慮した地元商店での買い物は、応援消費として活発になっています。そして、世界ではフェアトレード製品が広く普及し、貧困問題や児童労働に配慮した商品も多く見かけるようになりました。

自由に使える資源が減っていく中で、大量生産・大量消費型のビジネスはいずれ通用しなくなります。今後、世界は徐々に環境に配慮した取り組みを行う企業が増えることでしょう。このような中、デッドストックを多く抱える商社や問屋、アパレルメーカーは、在庫の新たな活用方法を模索する時代に来ているのではないでしょうか。

糸の問屋と量販店をマッチングさせるSMASELL(スマセル)

糸の問屋と量販店をマッチングさせるSMASELL(スマセル)

問屋の糸や生地、売れ残ったアパレル製品が過剰在庫として大量処分される現代。この現状を変えるために、繊維ファッション業界に特化したフリマサイトSMASELL(スマセル)は誕生しました。インターネットを活用することで、過剰在庫となった繊維製品を必要とする企業へグローバルに販売できます。

これまでにも多くの企業間でマッチングが成立し、「売れ残りなのに予想以上に高く販売できた」「上質な商品を安く仕入れることができた」など、喜びの声を数多くいただいています。人・環境への負荷、社会に配慮した販売方法をご希望でしたら、ぜひSMASELL(スマセル)をご活用ください。

OTHER

その他のコラム

アパレルの卸を検討している方はSMASELL(スマセル)を

社名 株式会社ウィファブリック
住所 550-0003 大阪府大阪市西区京町堀1丁目14-24 タツト靭公園ビル701号
TEL 06-6459-7420
URL