COLUMN

コラム

02

アパレルメーカー、商社、御問屋様は注目を!ブランドを棄損せずに販路を指定しながら販売するならSMASELL(スマセル)が最適

アパレルのメーカー様、卸し問屋様はご注目!在庫が売れる機会を逃さない新たな販売方法

アパレルのメーカー様、卸し問屋様はご注目!在庫が売れる機会を逃さない新たな販売方法

メーカー様、問屋様、小売業などの各企業様、頭を抱える在庫「デッドストック」を解消したいとお考えではありませんか?

SMASELL(スマセル)は、生地や糸、裏地、ファスナーなどの付属類などを含む、繊維ファッション業界専門のマーケットプレイスです。アパレルに特化した企業間で売買できるフリマサイトですから、全国の百貨店、量販店、海外バイヤーの方へ、在庫の販売が可能になります。

最低ロットと一括買取とで販売価格に差がつけられる上、バイヤーが購入意思を示してから在庫確定することが可能です。そのため、在庫が日々変動し在庫が読めない商品でも出品できますので、卸・問屋、小売業様の売れる機会を逃しません。

アパレルの卸し(特価商品など)はもちろんメーカーのブランドを棄損せずに出品できる!

アパレルの卸し(特価商品など)はもちろんメーカーのブランドを棄損せずに出品できる!

アパレルの特価商品の卸しはもちろん、メーカーのブランドを棄損せずに、ご要望に合わせて販路を指定しながら販売することが可能です。例えば、タグをカットしての出荷、国内ではなく海外販売というご要望など。SMASELL(スマセル)へお問い合わせいただくことで、出品者様の様々なご要望にお応えします。

ブランドの棄損を恐れて、今まで国内で特価在庫を販売できず、廃棄していたデッドストック。アパレル製品の企画・製造には時間と労力がかかるのに対し、在庫を廃棄するという選択はあまりにも簡単です。

しかし、国内で眠る在庫は海外バイヤーにとって宝物でもあります。本業のビジネスを加速させる、企業間のフリマサイトという新しい選択肢をご検討ください。

ブランドの販路を指定し販売をするなら【SMASELL(スマセル)】へ
-過去にあったマッチング事例に関する内容-

ブランドの販路を指定し販売をするなら【SMASELL(スマセル)】をご利用ください。総数8000枚残ったレディスのアパレル製品を、海外のバイヤー様に一括買い取りにて成約していただいた事例があります。要約すると、在庫処分価格でもいいので海外に卸したいという依頼です。

この内容を海外のバイヤー様に紹介したところ、「インドネシアの百貨店向けに買取したい」と、お返事をいただきました。すると、出品者のアパレルメーカー様から「予想よりよい価格で販売できた」という喜びの声をいただき、互いのニーズがうまく合致したのです。

また、海外バイヤー様からは「日本のブランド製品は継続的に買取したい」と、喜んでいただくことができました。このような双方にとってメリットのあるマッチングこそが、SMASELL(スマセル)で実現できる新たな販売方法です。

OTHER

その他のコラム

アパレルの卸を検討している方はSMASELL(スマセル)を

社名 株式会社ウィファブリック
住所 550-0003 大阪府大阪市西区京町堀1丁目14-24 タツト靭公園ビル701号
TEL 06-6459-7420
URL